おうちごはん

2016年1月 8日 (金)

 麦ご飯に変えました

クリスマスもお正月もないまま、我が家では普通の食生活。
昨年より、白米を、麦飯に変えました。
カロリーに関しては、大差ないけれど、長いスパンで考えると食物繊維たっぷりの
麦飯の方が、ヘルシー且つ、腹持ちも良いのよね~。

食生活を見直し、しっかり食べているにも拘らず
3ヵ月余りで・・・体重が、4kgも減りましたよ!

Photo_5最近 作った“おうちごはん”の記録Photo_6

元日の、ささやかなご馳走!
=真鯛のポアレ=バルサミコ酢ソースでいただきました。delicious

Photo
お雑煮の代わりに・・・京都のおばんざい
右)八杯豆腐/取っておきのお豆腐を準備しておいて。
左)ちょうじ麩とベビーホタテ・若布の辛子和え

1 2

Dot

=メカジキの葱味噌焼き定食=
ネバネバ小鉢(大和芋・オクラ・大根おろし・ひきわり納豆)
牛蒡とインゲンの旨煮・豆腐チャンプルー

Photo_2
Dot

=鯵の塩焼き定食=
ほうれん草ソテー・トマト&たたき牛蒡添え
蕪とエノキのそぼろ煮・黒豆煮

Photo_4
Dot

=豚しゃぶ温野菜サラダ定食=
車麩の落とし卵煮/ほうれん草添え・里芋のゴマ味噌合え・玉葱と若布の味噌汁

Photo

Dot

=豆腐ハンバーグ/トマトみぞれソースがけ定食=
ほうれん草と舞茸の中華炒め添え・カリフラワーとエビのサラダ
落とし玉子炒り玉葱と豆麩の味噌汁

Photo_2

|

2015年12月27日 (日)

 里芋の効果

今年も押迫ってきましたが、私は超マイペースで
普段通りの食生活を貫いている!
まもなくお正月ですが、高カロリーのご馳走は避けるつもり。
ただただ定食と・・・念じる日々を過ごす。

Photo_5最近 作った“おうちごはん”の記録Photo_6

=皮なし鶏胸肉のピカタ定食=
ブロッコリーの昆布茶和え&トマト添え
ピーマン/人参/豚もも肉赤身でキンピラ・野菜スープ

Photo_7
Dot

=八宝菜定食=
蒸しカボチャ・しらすおろし

Photo_8
Dot

=本マグロ赤身切り落とし定食=
小松菜ときのこ類のみぞれ和え・だし巻き玉子・残り物のすき焼き風

Photo_9

Dot

=メカジキのステーキ/大根おろし&長葱たっぷりソース=
ブロッコリーの白和え&トマト添え
牛蒡・人参・白滝・小松菜のピリ辛炒め煮・里芋のサラダ・キノコと玉葱の味噌汁

Photo
里芋でサラダを作ってみた。里芋を蒸して、皮剥きし、1/3の量をマッシュ。
あとは歯応えのあるようにカット。梅干・鰹節・出し汁・醤油少々で合え
仕上げに小ネギ・刻み海苔・炒り胡麻をトッピング。
シンプルですが、身体に優しい味がしましたよ。

※ 里芋に含まれる成分/ムチンは、たんぱく質の消化吸収を助ける効果がある。
  また、芋類の中でも低カロリーで、豊富な水溶性植物繊維を含んでいるので
  腸内環境を整えてくれるそう。
  因みに、これは里芋2個で作りましたが、満足感がありました。  

Photo_3
Dot

=蕪と鱈のポトフ定食=
炒り豆腐・自家製皮なし鶏胸肉のハム2枚/ブロッコリー・たたき牛蒡&トマト添え
しらすおろし・黒豆煮(大匙1杯)

Photo_2

|

2015年12月22日 (火)

 冬至かぼちゃ

9月に、北海道物産展で“冬至かぼちゃ”として売られていたかぼちゃ。
冬至の今日、食べようと購入しておきました。
大きさの比較に、懐中電灯を置きましたが、あんまり参考になっていませんね。

1
昨日カット!とにかく大きいので一苦労でした。
今年は暖かな日が多かったので、傷んでいないか?心配でしたが
中身は、こーんなに綺麗な色でした。

2
早速、蒸して試食♪ホクホクで美味しいこと。

3
本来ならば“かぼちゃのお事煮”で食べるのが慣わしとは知りつつも
甘い物同士を一緒に食べることが苦手で。
かぼちゃは、キンピラにして、糸切り唐辛子をトッピング。
小豆は、昨夜の内にコトコト煮こんで“ぜんざい”にして
別々に頂きました。甘辛でベストマッチだったわ。delicious

Photo

|

2015年12月17日 (木)

 献立に濃淡をつける

定食生活を始めてから、先ず献立に悩む悩む。sweat01
摂取するべき食材を決めてから、沢山のおかずを少量ずつ調理する。
一日中、献立で、頭がいっぱいになってしまった!coldsweats01

撮影できた物より、出来なかった“おうちごはん”の方が大半を占めているが
自分の頑張りを残したくて・・・アップ。然し、まだまだ未熟だわ。

Photo_5最近 作った“おうちごはん”の記録Photo_6

=自家製:皮なし鶏胸肉のハム定食=
付け合せに、ブロッコリー&ミニトマト・根菜の味噌汁
ピーマン/人参/豚もも赤身のキンピラ・里芋の煮っ転がし2個

※ 全てのおかずが薄味だと、ぼやけた食事になるので
   味付けに、濃淡さを出すように心がけている。

Photo_2
Dot

=豚ひれ肉のレモン塩ダレソースかけ=
トマト・ブロッコリー添え
蕪と鶏ミンチの餡かけ煮・厚揚げと野菜の煮浸し・けんちん汁(小松菜入り)

Photo_3
Dot

=豆腐&鶏ミンチのヘルシーハンバーグ定食=
おろし蓮根をつなぎにして。
あとは、豚モモ肉と野菜のすき焼き風・白菜芯のキンピラ

Photo_4

Dot

=牛蒡・人参・蕪の葉のピリ辛炒め煮=
食事に濃淡をつける為に、考えて作ってみた煮物。とても美味しかった♪
味は薄味だが、ピリ辛味にする事によって献立のアクセントになる。

=覚書=
牛蒡は乱切りにし薄い酢水に晒し、そのまま柔らかくなるまで茹でる。
※ 薄い酢水に浸すのは、アクをとるだけでなく、色がキレイに仕上がる。
人参も乱切り。鍋にゴマ油を熱し、にんにくの微塵切り少々を弱火で
香りがたつまで炒め、そこに豆板醤。次に長葱の微塵切り、生姜の微塵切りを
入れ炒め、人参、下茹でした牛蒡を炒め合わせる。全体に火が回ったら
ひたひたになる位の出し汁を入れ、
再び煮立ったら砂糖、酒を入れて大体5分位煮る。
次に醤油を入れ落し蓋をして、汁気がなくなるまでコトコト煮て、最後にみりんを入れ
火を強めたところに、下茹でしておいた、蕪の葉を入れて出来上がり。
※ 蕪の葉でなくても、小松菜など身近な野菜でOK。

Photo

Dot

=ジンギスカン定食=ラムモモ肉
温奴・里芋/牛蒡など根菜類の煮物・メカブ

Photo_5
Dot

=真鯛切り身の塩焼き定食=
すき焼き風の残り物・煮物の残り物・きんぴら牛蒡

Photo_6

|

 定食生活はじめました

実は私・・・この様におかずを全て揃えてから、食べるという
食事の仕方が苦手でした。どちらかと言うと会席料理風に一品ずつとか?
或は、フレンチのフルコースみたいに一つのおかずを食べ終えてから
次のおかずといった感じの食べ方が好きでしたが・・・
やはり、定食風に一度に沢山の栄養素を含んだ食事が好ましいと知り
実践し始めました。

が・・・!!少しずつ色々な食材を食べていると、直ぐにお腹が一杯!
でも慣れていかなきゃと、頑張ることに。

Photo_5最近 作った“おうちごはん”の記録Photo_6

=刺身定食=
本マグロの赤身刺身・こふきいも・蒸し茄子・ほうれん草ソテー・しらす干し
焼き紅鮭・里芋のそぼろ煮・しじみの味噌汁

※ 本マグロの赤身は高タンパクで低カロリー

Photo

Dot

=ナメタカレイの煮付け定食=
小松菜のナメ茸和え・白菜芯と豚モモ肉のキンピラ・こふきいも
ブロッコリーの塩茹で・しらす干し

※ しらす干しはカルシウムたっぷり。尚且つタンパク質の宝庫として知られている。
   然し、塩分が多めなので摂取し過ぎに注意。
   牛乳が苦手な私。小松菜を積極的に摂取している。 
   小松菜は、葉物野菜の中で、カルシウムと鉄がダントツ一位!

Photo
Dot

=ローストビーフ定食=
ブロッコリーとトマト添え・蕪と厚揚げの炒め煮
高野豆腐煮と人参/小松菜鶏ミンチ煮・ご飯としらす干し

※ 高野豆腐など乾物も高タンパク質。
   ローストビーフも高タンパク&低カロリー。

Photo

Dot

=ムニエル定食=
生鮭&鱈の一口ムニエル・焼きトマト&焼き葱添え
けんちん汁・ヒジキと白滝の炒め煮・里芋の煮っ転がし・白菜芯のキンピラ

Photo_3
Dot

=八宝菜定食=
ブリ大根・寄せ鍋の残りスープで、豆腐の卵とじスープ

Photo_4

|

2015年12月13日 (日)

 ヘルシーな食事

今年、秋より、これまでの食生活を見直し
年齢相応な、食事を始めました。
いつまでも若い頃と同じと思っちゃ駄目なんだ~と目覚めました!!

定食風の食事を取り入れて(近々ご紹介)
素人ながらも、色々と研究しながら、高タンパク低カロリーを心がけている。

Photo_5最近 作った“おうちごはん”の記録Photo_6

=トマト&ブロッコリーとキノコのみぞれ和え=

1
Dot

左)白滝・人参・ピーマン・豚赤身もも肉切り落としのキンピラ
右)ブリの照り焼き/大根おろし添え

1_2 2_2

Dot

=皮なし鶏胸肉の柔らかグリル焼き・ほうれん草ソテー&トマト=
左下は、キノコスープに落とし玉子

Photo_2
Dot

左)大根のべっ甲炒め煮/春菊添え
右)皮なし鶏胸肉の柔らか炒め煮

2 3

Dot

=白謙の蒲鉾=
大好物ですが、この量で・・・一日二切れを・・・数日かけて食す!

Photo_10

|

2015年11月29日 (日)

 里芋の煮っころがしetc

急に冬が到来!朝晩の冷え込みが辛い季節だわ。
早くも、ノアとアリサという名の天然湯たんぽが活躍してくれまして
お布団の中では・・・ぬくぬく~と、幸せ気分♪

Photo_5最近 作った“おうちごはん”の記録Photo_6

やっぱり大好物!=里芋の煮っころがし= 柚子皮の千切りと相性抜群

Photo_4
Dot

=佃權のおでん=
今シーズン初!
写真はイマイチですが・・・さすが!何とも言えない味を醸し出している!

1
左)茶飯/おこげが たまらなーい!
右)ほうれん草・ベーコン・玉子炒め

2 3

Dot

=蕪・里芋・牛蒡・インゲン・シメジ・人参・まる天/海老玉葱揚げの振り分け煮=

Photo_5
左)鮭のルイベ漬け/新米が美味しい~♪
右)水菜となるとのお汁(因みにアリサの好物(^-^;)
   うっかり、お鍋の蓋を開けたままにすると、飲んでいるの!

1_3 2_3

Dot

=カボチャの ほうとう鍋=
身体の芯から温まりました。

Photo_6

|

2015年11月14日 (土)

 グラタンの季節到来

本来、木枯らしが吹き荒れて乾燥しがちな11月。
今年は雨降りが多いな~今日も冷たい雨の一日でした。
こんな日は、熱々のおかずで暖まるのが一番ですネ。

Photo_5最近 作った“おうちごはん”の記録Photo_6

=海老・チキン・ポテトのグラタン=
トーストしたイギリスパンと一緒に♪

Photo_3
Dot

=豚肉のしょうが焼き=
焼きトマトと、焼き茄子を添えて。

1_2
左)今シーズン初登場!大好きなけんちん汁
右)ザーサイ炒飯&春巻き

2_2 Photo_2

Dot

=チキンとキノコのクリームシチュー=

Photo_2

Dot

=大根・白滝・人参・小松菜・まる天の海鮮揚げの振り分け煮=
やっぱり煮物は落ち着くなぁ~

Photo
左)まる天のじゃがバタ天/大好物なの!
右)栄養満点!カブの葉ふりかけ/今回は、梅干&おかか味

Photo_2 Photo_3

|

2015年10月21日 (水)

 スペイン風&イタリア風

9月~10月に作った「おうちごはん」
投稿が遅れてしまったので、2件まとめて更新することに。

Photo_5最近 作った“おうちごはん”の記録Photo_6

=アヒージョ鍋=
秋鮭・甘塩鱈・海老・白ワインで煮た蛸・ブラウンマッシュルーム&トマト
パンを持つ手が止まらず・・・

Photo
Dot

左)剥きアサリのトマトソースパスタ/左下は、スキミカレイのムニエル
右)マスタードを効かせたポテトサラダ

1 2

Dot

=極シンプルなトルティージャ=

Photo_2
Dot

=茄子とフレッシュトマトのパスタ=
アヒージョの残りのオリーブオイルを使用。コクが増して例えようの無い味でした。

Photo_3
Dot

=ニョッコ・フリット=
前々から作ってみたかった一品。揚げたての熱々を生ハムと一緒に頂きます。
「な・・・なにコレ!」驚愕の美味しさ!!

Photo_4

|

 振り分け煮etc

Photo_5最近 作った“おうちごはん”の記録Photo_6

=揚げ茄子・焼き豆腐・白滝・玉葱のちぎり揚げ・小松菜の振り分け煮=
同じ鍋で色々な食材を分けながら煮る事を振り分け煮という。
味の入り方が違うので、作っていて楽しいし、栄養満点!

Photo
Dot

=白菜と豚バラ肉のスープ煮=
千切りにした柚子皮を、たっぷり天盛りにして♪

Photo_2
Dot

大好きなの!!里芋が
こちらは、里芋の照り焼き。止められない止まらない!

Photo_3
Dot

京都の老舗/関東屋さんの
「豚汁専用のお味噌/豚汁とんとん」をいただきました。
野菜から出る甘みとベストマッチ♪これからの季節、益々楽しみだわ。

Photo Photo_2

Dot

前に北海道物産展で購入した松尾ジンギスカン
全くクセが無く、柔らか~いラム肉と、上品なタレ・・・舌鼓うちました~

Photo_4
Dot

先日、手作りのイクラの醤油漬けをいただきました。
ご本人は余り好きでないらしく、でもスゴク美味しいの!
何よりも味付けが最高。先ずは、イクラ丼で味わって
残りを、握り寿司にして味わいました。

Photo_6

|

より以前の記事一覧