« ヤングコーンをメインに | トップページ | 七夕飾り »

2012年7月 4日 (水)

紫陽花のうた

1996年に発売されたアルバム「青空の扉~THE DOOR FOR THE BLUE SKY」
に、収録されている有名なラブソング。
自分の場合、デビュー当時からのフアンなので、
比較的に新しいラブソングに、感じますが、
紫陽花の季節に、ピッタリ似合い、聴いていると切ない気持ちになります。

今年は、ノアにとって、初めての梅雨。
聴いていたノアも、切なくなってきたのか?
二人で、抱き合って、庭の紫陽花を眺めながら、聴き入っていました。
今日の東京は、夏日。しかも、蒸しているので、
一際、雨が恋しくなった、汗だくの一日でした。
この歌。本当は、6月の内にアップしたかったのですが・・・
気がついたら、既に7月になっていました。(泣)

【紫陽花のうた】

六月の雨の雫 紫陽花の花 北鎌倉
横須賀線のプラットホームに君と・・・
静かな静かな雨の午後
微かな微かな木々の声
何も奪わずに
何も求めず
君を愛したいと願う
誰にも話せない恋だから
誰にもゆずれない恋だから
すべてを与えて
何も求めぬ
君と暮らしたいと願う
渋滞の海岸通り
そぼ降る雨に煙る江ノ島
水平線に頬づえつく君の
愛しい横顔
I'll give you my heart.
II'll give you my soul.
Stay with me forever.
I'll give you my heart.
I'll give you my soul.
We can be together.

Words by and Music Shogo Hamada

Photo_2
昨日の【紫陽花:ハイドランジア】色が濃く変化してきたところです。

5

|

« ヤングコーンをメインに | トップページ | 七夕飾り »

浜省」カテゴリの記事