« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

早春の花便りPt.Ⅱ

昨日、3月30日*暖かな午後のひととき
裏庭では、寒ボケと庭梅が、まだ蕾を付けて、元気良く咲いていました。

Pt21  Pt22
庭のオブジェもイキイキした表情でお出迎え♪

002
毎年、同じですが水仙:シリーホワイトが、やっと 開花。(左)
小さなヒアシンスは満開で、甘い香りが漂っています。(右)

Pt23  Pt24

今日は春の嵐のような天候。あちらこちらで被害が出ている様子。
慌てて水仙を摘んで、花瓶に生けました。家中に良い香りが漂っています。

Photo
山椒の芽吹きも力強く・・・(左)
室内のオブジェ(笑)・・・窓越しの沙羅とノア(右)

Pt25  Pt26

ノアにとって、生まれて初めての春を迎えました。ただ・・・悩みが・・・
よく近所のノラちゃん達が1階の窓辺に、遊びに来てくれるんです。
沙羅とサブやんは、慣れているので網戸越でもフレンドリーに接する
のですが・・・ノアは!!窓が閉まっていても、猛獣化しちゃうんです。
尻尾は、たぬき状態。全身の毛を逆立てて相手を威嚇して大変な
騒ぎになってしまってwobbly この先は、窓を開け放す季節になるので困り果て、
獣医さんに相談したところ、2つの理由が考えられるそう。
1つは、男の子なので既に縄張り意識が強いか?或は、
まだ1歳になっていないので怖くて威嚇しているのか?いずれにしても
慣らしていくことが肝心との話でした。
なので、夫と私が、交互にベランダに周り「ノア~」と声をかけたりしましたが
警戒心が強くて、この先 根気が要りそうです。

|

2012年3月29日 (木)

日はまた昇る

この曲を聴くとホッとする。
どんな人でも色々な悩みを抱えながら暮らしているんですよね。
個人的には 数年前から、やっと自分の心の居場所が確保されて
自由な暮らしを楽しめるようになってきました。
「今日この時を生きていたい」 「最後には笑えるように」
これまでも浜省の言葉に助けられ、そして今でも心から共感する日々です。
そして、多くの人に支えられ、今を生きていられることに「感謝」
これからの人生も大切に過ごそうと思います。
今週で3月も終わりますね。
2012年度から、新しい暮しを送る方も多いことと思います。
人生の門出を祝して・・・浜田省吾さんの「日はまた昇る」です。

<日はまた昇る>

海鳴りの聞こえる丘で 
青空を見上げて想う
この旅の途上で 
愛した人の懐かしい面影を

今日まで何度も厄介な事に
見舞われて来たけれど
今も こうして暮らしてる
これからも 生きてゆけるさ

夕日が空を 染めてゆく
明日の 朝も 日はまた昇る
おれが ここにいるかぎり
おれが そこにいようといまいと

激しい河の流れを 静かに見つめて

闇の向こうに何があるのか
誰ひとりわからない
わからぬことを わずらうよりも
今日 この時を 生きていたい

河を渡り 谷間をぬって 頂きを越えて

長い旅路の色んな場所で
数えきれぬ人に出会う
誰もが 皆 自分の人生と闘っている

荒野にひとり君は立ってる
行く道は幾つもある
だけど たどりつくべき場所は
きっとただ ひとつだけ

どの道を歩いて行こうと
君は君の その人生を
受け入れて 楽しむ他ない
最後には 笑えるように

Words by and Music Shogo Hamada

|

2012年3月27日 (火)

雑貨屋さん風:袋Pt.Ⅱ

前回に引き続き、布にボンドを塗って、乾かしてから

小さな紙袋風に組み立ててみました。

使った布地は、YUWAさんの「野いちご柄」

ショップなどで市販されている袋をお手本にしてみました。

正面から                      横上から

1 2

Photo

今日の東京は暖かく【サンシュユ】の花が満開でした。

本来は福寿草(元日草)と同じく、早春を告げる小さな花ですが、

やはり、今年の開花は遅めでした。明るい色に元気がもらえます。

Photo_6
Photo_2

25日:日曜日にふーみんが焼いたパンです。

=デニッシュ菓子パン:2種類=

左) ラムレーズンと、しっとりローマジパンのハーモニー♪

右) シナモンシュガーをたっぷ~り絡ませたシンプルなデニッシュ♪

1  2

|

2012年3月25日 (日)

ポケット付きラップホルダーカバー

コチラ↓磁石で冷蔵庫に付けて使うラップホルダー。思い起こせば

購入したのが・・・今から約25年前。当時のプラスチック製品って

今よりも丈夫だったような気がします。一つも欠けることなく、

度重なる引越しにも耐えて今現在も愛用しています。これに自家製の

ポケット付きカバーをしていましたが前のカバーはゴムが緩くて

すぐズレ落ちてしまって不便でした。ポケットにはキッチンでの細かな

便利グッズ(写真:左手前)も収納したいのです。

1 2

今回、ナイロン生地で新しいカバーを作りました。

今度こそズレ落ちないように2.5cm幅の平ゴムをピシーッと伸ばしながら

縫い付けてみました。こうすると白くて味気ないプラステックが見えないし

ポケットに色々と収納できて便利です。

3_3
キッチンでの写りがイマイチなので、ラップ類を入れて撮影してみました。

これで、新年度を気持ち良く迎えられそうです♪

4

Photo_2

実は先週、ノアとサブやんに風邪を引かせてしまい次々とお医者さん通い

をしましたが大事には至らず注射とお薬が効いた様子。ホッと安心しました。

今日は、ようやく晴れ間が出てノアもサブやんも大喜びでした♪

ノア:まだ生後0歳7ヶ月ですが既にサブやんの体重を上回りました!

Photo_3

|

2012年3月23日 (金)

春は何処に・・・

今年は本格的な春が、なかなか訪れずお日様が恋しいですね。

春一番も吹かないままで、この先も寒い日や雨の日も多いだなんて~gawk

農作物のことも心配になりますね。我が家のにゃあご達も

大好きな日向ぼっこが出来なくて、かなりシラーッ!としています。

額をしかめて眠るサブやん          「お天気がねー」と諦めムードのノア

1 Photo_3

元気印の沙羅はマイペースで・・・トコトコ・・・トコトコ・・・あちらこちら

猫毛だけは、確かに生え変わってきていてモコモコに。

この時期 ブラッシングは日に何度も念入りにしています。

2_2

Fuwa_orennji

やりたい事は色々あるんですが、イマイチやる気が低下しています。

他に話題がないので(笑)今日のランチの紹介でも・・・【おにぎりランチ】

雑誌に掲載されていたおにぎり。俵型に結んで真ん中に切り込みを入れて

具を挟むというのをやってみました。なんだか楽しい~♪

後は、焼きアスパラガス・白海老の蒲鉾・目玉焼きの甘辛焼きです。

1

|

2012年3月21日 (水)

珍しいものを食べると・・・

お友達から珍しい戴き物をしました。【はなぎり大根&乾燥しょうが】

昔から「珍しい物を食べると長生き出来る」と言いますよね?

最近の私・・・ノアが来てからその願望が強くなりました。(笑)

陸前高田市で生産されている「はなぎり大根」口に入れると、

ふぁ~と甘くてジューシーな味わいでした。

真っ白で綺麗な色です。            はなぎり大根と薩摩揚げの煮物

1_2 2_2

乾燥しょうが                     紅茶に入れて愉しんで            

4 3

翌日、大根は刻んでサラダに。しょうがはスープにして戴きました。

どちらも旨みが凝縮されていて身体に優しい味でした♪

Photo_2
Resu

昨日ふーみんが焼いた【けしの実パン】

リーンなパンですが、けしの実って焼くと凄く香ばしくなって

お気に入りのバターをつけて夢中で食べてしまいました!

001

|

2012年3月19日 (月)

早春の花便りPt.Ⅰ

3月だと言うのに寒い毎日で、これまで庭の草花も硬く蕾を閉ざしていましたが

いよいよ春の到来!嬉しいです。一歩表に出ますと色々と咲いて賑やかでした。

このまま穏やかな日和が続くと良いのになー!と思いながら天気予報を

聞いていたら・・・!明日の「春分の日」全国的に冷え込むらしいですね。

どうかご自愛されてお過ごし下さい。私も気をつけます。

Resu

日向みずき                    椿(朴半:ぼくはん)

1 2

ビオラ(ベージュ)                    ビオラ(ブルー)

3 4

クリスマスローズ                 ビオラ(イエロー&パープル)

6 5

|

窓付き巾着袋&その後の備え

歳を重ねると物忘れが酷くなり、以前はどの袋に何を収納しているのか?

鮮明に覚えていたものですが、最近は全く駄目でして探すのに一苦労。

そこで、窓を付けたら一目瞭然でないかしら?と思いつきましてflair

ラミネート素材を使って巾着袋を作成しました。

窓付き巾着袋                    常備薬&頓服薬入れに

1_2 2_2

もう一つ作成。災害時にも役立ちそうな救急箱代わりの巾着袋。

前後・底部分に窓を付けてみました。奥行きもたっぷりなので

安定感もありスゴクたくさん入って重宝しています♪

こちらもラミネート素材:白地に花柄です。

1 2

Photo

<災害時の備え:その後・・・>

左)愛着のあるカップボードでしたが、ガラス扉ごと外し

  中のカップたちと共に暫らく仕舞うことにしました。

  下段の収納扉には、中の物が飛び出さないように

  丈夫なゴム紐で簡易ロックをしてみました。

右)強化ガラスでないガラス窓に、すべて飛散防止フィルムも貼りましたよ。

Photo 2_2

|

2012年3月17日 (土)

雑貨屋さん風*袋&Fu-min* bread

「雑誌に掲載されていた3ステップで縫わずに出来る袋・Box」

(布にボンドを塗る⇒乾かす⇒組み立てる)

布・ボンド・ハケ・両面テープがあればOKらしい。

ボンドを水で溶いて布に塗り乾かすとビニールコーティングしたような風合いになって

お菓子や小物を入れてプチプレゼント用にしても楽しそうと早速トライしてみた。

カルトナージュでは、主に厚紙にボンドを付けて作業するので

布自体にボンドを塗るのは初体験。布地は目が詰まっていて

伸縮性が少なく、張りのある薄手のものが適している様子。

使った布は「クローバー柄」両面テープを貼って組み立てました。

袋のままでは面白みがイマイチなのでパンチ穴を開けて細紐を通して

ミニバッグ風にしました。中にハンドクリームやリップクリーム

日頃、愛用しているものを入れて撮影camera

フックに掛けたところ                 中の様子

1_3  2_4

横から                       底部分

3_2  4

Photo_3

今週ふーみんが焼いたパンです。

左)バケットもどき:前回は4本に分けていましたが今回は2本に。

  味は良いのですが、本人は「形がイマイチなんだよ」と、また嘆いています。

右)今度こそふっくら桜あんパン。

  桜パウダーがほのかに香り、味もバッチリで大満足でした!

Photo Photo_2

|

2012年3月15日 (木)

山形ごはん

先日 山形で暮らすふーみん一族が色々な食品を届けてくれました♪

その中の芋がら(ずいき芋の茎)に反応するノア

この後、退場する破目に・・・           <戻した芋がら>

1   2

                              <納豆汁>

<芋がらの炒め煮>         (すり鉢で擂った納豆と芋がらが入っています)

006   007

<山形名産のお漬物>                      

上から、おみ漬け・晩菊・青菜漬         こちらは今日のおうちはん          

005   Tv_002

芋がら。素朴な味が大好きです。

|

2012年3月13日 (火)

ミニミニBag*くるくるパイ

雑誌に掲載されていたパイを作ってみました。

味はシナモンと抹茶です。サクサクしていてとっても美味しい♪

目がくらくら~としそうな位~~クルクル巻きです。(笑)

0

Photo

これに合わせてラッピングシリーズ♪

ミニミニBagを作ってみました。中にドミット芯が貼ってあるので

ふっくらしていながらも、中身を保護することができます。

一見ペッタンコに見えますが底にマチが4cmあるので収納力も抜群です♪

パイでなくてもクッキーやビスケットにもピッタリ。

また小物収納ケースにしてもナイスかも知れません。

サイズを変えても楽しめそう♪

ちなみに使ったハギレですがお裁縫を始めた頃に購入した懐かしいもの。

古いものって、当時の記憶を呼び覚ます力がありますネ。

1
パイを入れた後姿               内布:グリーンドット(スナップボタン)

2   3

このシリーズですが。。。

特別なにかにする予定もなく、ただ楽しいという理由だけで作っています。

|

2012年3月11日 (日)

祈りを込めて

未曾有の東日本大震災から今日で一年が経ちました。

思いを語り始めると涙がこぼれそうになるので

            <このカードにメッセージを託してみました>

001

|

2012年3月10日 (土)

Noah*お世話係りになりました

ノアが来てから沙羅とサブやんは暮らしのルールを行動で教え

特に「トイレのしつけ」には厳しいものがありました。我が家には

にゃあご専用お砂のトイレが1階には一つ。2階には二つあります。

それぞれが気持ち良く使えるように、それは熱心でした。

ところが・・・最近になって、思いがけない行動を目にするようになりました。

ノアが力強く砂を掘り起こしているな?と見ていたらっ・・・!

自分は使用せずトイレから出てきて その後「ハイどうぞ!」

当然の様に・・・沙羅がトコトコやってきて用を済ませると、

ノアが再び入り砂を掛けて埋めてあげているんです。

ノアも使うのかな?と眺めていると自分でなくお姉ちゃんの為だった様子。

サブやんの毛づくろいまで優しくしてあげていて

まるで子供が親のお手伝い(或は介護?)をしているみたい!

ノアの気持ちが、健気でとても可愛いです。lovely 

        <最近のノアです> 3月3日:撮影           

少し、おすましネ❤               僅か7cm幅の縁を歩くノア

Noah1 Noah2

体格も更にしっかりしてきました           ちょっと休憩タイム

Noah3  Noah4_2

<追記>3月12日現在:ノアの体重:3.8kgを超えました!

|

2012年3月 9日 (金)

備え有れば憂い無し

文科省が3月7日に発表した首都直下型地震。

近々いつ起きてもおかしくないとの事。

更なる詳細は今週中に発表されるらしいですね。

東日本大震災を境に我が家でも毎月 少しずつ保存食など購入してきました。

それまでは心配しても不安がっても「成る様にしか成らない」と思っていましたが

いよいよ差し迫ってくると、やはり「備え有れば憂い無し」と気持ちが変化し

家は古い木造住宅なので、全倒壊する可能性があります。

また東京がパニック状態に陥れば、車椅子での移動は厳しいです。

万が一、助り 半倒壊であればココで過ごすしかありません。

ここ数日 夫と話し合い、家具を柱に釘で打ち込んだり

落下するものは すべて取り除き、念には念を入れて・・・頑張りました。

私は整理整頓したり子供達(にゃあご)の対策を練りました。揺れがきたら

取り合えず大きなゲージに入れて自分たちも何かに摑まることに。

行政側の指導によると首輪に飼い主の氏名・TEL番号・住所を書き、

写真も必ず持っていて下さいとの事。あとは

保存食をまとめたり必要になるラジオ・懐中電灯・電池等々を揃えていました。

まだ万全ではありませんが、ここまで備えても駄目だった場合は

悔いが残らないでしょう!と少し安堵しました。

明治時代に日本橋で生まれ育った祖母も関東大震災を経験しました。

とにかく大きな柱に摑まっていなければ身体が振り切れそうだったと・・・

その当時の怖ろしい話は熱心に聞いていました。ただ祖母の住まいは

明治の建造物にもかかわらず幸いなこと倒壊しなかったというので

一部の望みを託そうかと思います。

後は、普段通りに過ごしていくつもりです。

↓ ベッド下:収納箱に必要と思われるものを分けれ入れました。

   この奥に水などを備蓄してあります。

1 2

|

2012年3月 7日 (水)

パンマット*ピロシキと3色パン

この間、夫がパン作りの為の(ベンチタイムの時など)

パンマット/キッチンマットを欲しがって購入しようとしていたんです。

帆布製とかリネンとか・・・結構なお値段がするんですね。

「これだったら買うことないから」と布地を探して煮沸消毒してから作成。

(写真:左)薄手の赤耳つきリネン生地。ただ端をジグザク縫いして

一つ折りして紐を挟んで縫っただけの代物です。

(写真:右)薄い色の帆布のメーター数が少なく、こんなに派手な色しか

ありませんでした。派手な色ならば、いっその事もっと派手にしましょう!

と、あえてカラフルな紐を使いました。

紐があると物干し竿に直接かけて乾かせるし日光消毒もできて

衛生面でも安心かな?と思いまして。

「竿竹とか物干し竿」もう少し洒落たネーミングってないのかしら?

1_7 2_9

最初は派手な色に驚いていたふーみんですが・・・

「これだと逆に汚れが目に付くから良かったよ」喜んで使っています。

Photo
子供の頃から大好物だったピロシキ(ロシアの揚げパン)が

無性に食べたくなりまして、昔作っていた頃の記憶を辿りながら

作ってみました。パン生地はふーみんが担当。私は中の具を担当。

素人の味ですが、熱々でサクッとふわっと美味しかったです。

1_8 2_10

<お馬鹿な夫婦の会話>

マミー♪ 「パパのパン生地が良かったのね」

ふーみん 「いやーママの具の味付けが良いんだよ」を繰り返し・・・

巷で・・・ご婦人方が一歩も譲らない会話をしているような有様でした。 

Photo

そして、こちら!昔懐かしい3色パン♪

素朴な味わいで、ふっくら美味しく出来上がりました♪

年代によって中身の記憶がマチマチだと思いますが

私の頭の中では「餡子・カスタードクリーム・いちごジャム」が定番でした。

ジャムからチョコクリームになった時代も記憶に残っています。

型があるので、これから おかずパンなども楽しもうかと思っています。

1_9 2_11  

今日は曇りがちな空模様でしたが

✿ミツマタ✿ ジンチョウゲ科ミツマタ属の落葉低木(強い芳香が特徴)

          一瞬 陽が射して輝いていましたよ♪

023

|

2012年3月 5日 (月)

恋は魔法さ*バックシート・ラブ

3年前、2009年3月5日:浜省のカテゴリーを最終回にしたものの

やはり今でも、浜省の発する音楽・言葉に寄り添わずにはいられず

昨年の大震災から更に思いも深くなり、この度3年ぶりに復活することにしました。

常に真実と向き合い自分の信じる道筋を、飾らずストレートに表現できること。

すごく立派なことだと敬愛しています。

浜田省吾さん 今年の12月で還暦を迎えられることに。

今現在も東日本大震災・被災地復興支援コンサート活動を続けています。

今回は 元気が欲しい時、リピートしながら聴いている曲です。

すごくリズミカルな曲想が大好きで・・・

最近ではノアもノリノリで・・・二人で踊りながら聴いています。(笑)

この曲は、阪神淡路大震災・復興支援のチャリティーCDとしてリリース。

「アヴェ・マリア」と同様に印税収入を全額寄付。

被災された人たちを勇気づけようという思いが込もった一曲。

元気いっぱいになれます♪

<恋は魔法さ>

夜の海を見ていたのさ ボンネット腰掛けて

六甲アイランドの埠頭に 車停めてさ

振り向くと ドアのところに 彼女が立っていたのさ

「夜風が気持いいね。夜景がほらきれいだね」

Majic in the Summer night. 夢のようだった

誰だって恋に落ちるさ  見つめてたら 心 高鳴った

いつだって恋は魔法さ

一目で恋したよ 神戸Girl

他愛無い話してしたのさ

好きなバンドのこととか 野球とか サッカーとか

二人笑い転げてさ

夜明け前 別れる時は 胸がギュッと 軋んだよ

「また会えるか?」と聞いたら

「今夜どこか連れ出して・・・」

Majic in the Summer night. 夢のようだった

誰だって恋に落ちるさ いつだって恋は魔法さ

いつだって ひとりきりだった

「寂しくなかった?」

凍えるくらい。。。君に夢中なんだ 神戸Girl

「涙なんて似合わないよ。ちょっとシャイな神戸Boy」

Majic in the Summer night. 夢のようだった

誰だって恋に落ちるさ 見つめてたら 心 高鳴った

いつだって恋は魔法さ 君に夢中なんだ 神戸Girl

Majic in the Summer night・・・

Words by and Music Shogo Hamada

|

2012年3月 4日 (日)

ひな祭り♪2012

昨日は3月3日 雛祭りでしたね。

今年も沙羅の健康と幸福を祈りながらお雛様を飾りました。

Photo
先週の金曜日。街へと出掛けたふーみんが洒落た包みを持ち帰ってきました。

雛祭りを連想させる桃の花が添えられていて粋な演出に感激。happy01heart04

1_3
箱を開けたら、まるでお花畑のように美しい和菓子でした。shine

蝶々も舞っていて可愛らしくてずっと眺めていたい気持になりました。♪

2_2
あまりにも綺麗なので久しぶりにレンズをマクロに変えて撮影。camera

使いこなせていないので、とても難しかったけど何とか一枚。

Photo

Photo_2

=3月3日のおうちごはん=

ルームホンで「今日は雛祭りだからお寿司と天ぷらよ」と伝えたら・・・

「そんなに豪華メニューなの?」と喜び勇んでダイニングに降りてきた夫。

この食卓を見て一瞬 唖然としてから・・・

「うーん?まぁ~確かにお寿司と天ぷらだね」と、呟いていました。

お寿司とは手巻きしてカット!具は以前の残り物を冷凍保存していたもの。

天ぷらは、有り合せのお野菜と冷凍のむきエビのかき揚げ。

付け塩だけ、桜塩にしてプチ贅沢をしてみました!!

004

=今日のお昼ごはん=

残ったかき揚げで、天丼と、もちもちじゃがスープです。

昨日今日 お財布に、とっても優しいメニューになりました。(*^-^)

Photo_3

|

2012年3月 1日 (木)

パウンドケーキ*ミニBag

昨日は雪が降って寒い一日でしたが、今日は気温も上昇して暖かく

お日様もでて良いお天気でした。昼下がり パウンドケーキを焼きました。good

昨年暮れに焼いたのは、ドライフルーツを少し洋酒に漬け過ぎてしまって

ちょっと味がイマイチでしたが、今回は しっとり美味しく仕上がり嬉しい~!

0_2

Photo_5

お菓子に合わせてラッピングシリーズ♪パウンドケーキがピッタリ入る

小さなBAGを作ってみました。ケーク・サレや他のお菓子を入れても

良さそうだし、雑貨を収納しても楽しいかも知れません。note

元の布地はアイボリーの帆布。真ん中はマカロン柄にブラックのレース。

持ち手は綾テープにポップなドット柄のテープを付けて遊び心満載です。

1

ケーキを入れてみたトコロです♪

2_4

|

Pain aux Noix:くるみのパン

今週 ふーみんが焼いてくれたパンです。

クープが上手く開かなかったと嘆き、また研究を重ねると語っていました。

でも、ふんわりしっとり香ばしく味わいは最高でした。(何気に擁護する・・・)

0
クリームチーズとジャムを、たっぷーり添えて・・・♪

たまらない美味しさでした。delicious

012

Fuwa_orennji

もう一つは、breadハーブとベーコンのパンbread

使ったドライハーブは(バジル・オレガノ・マジョラム・ローズマリー)

食感は、パリッ&もっちり!「止められないっ止まらない!」味わいです。

006

=マミー♪のつぶやき=

でも・・・!ココって~私のブログよね?

これでは自分の話題が全然 書けないので2件アップすることにしました!

|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »