« 猫耳麺(マオアール) | トップページ | シンプルなBOXトレー&小箱 »

洋梨のケーキ&セサムブレットヒェン

昨日。久し振りに洋梨のケ-キを焼きました。

今回使ったのは今一番出回っている「ラ・フランス」

果実の爽やかな甘みがジュワーと生地に沁み込み

一気に2切れも食べてしまった。(*^.^*)エヘッ

Photo

そして超久々。breadふーみんのパン作りbread

【セサムブレットヒェン】

ゴマがたっぷりでミネラル満点。

思ったよりも柔らかくてゴマの風味がたまりません。

Photo_2

これに合わせて作ったのは「チキンのトマト煮」

この間のサボイキャベツも使いました。

昨夜、スープでチキンを煮て火を止めて一晩おき・・・

今朝から、またじっくり煮込んでようやく完成。

大好きなセロリも沢山入っています。

チキンがお箸で千切れるほど柔らかくて最高のお味に♪

パンと一緒に良く合いました。

Photo

年末、束の間の「のんびり」です!!

|

« 猫耳麺(マオアール) | トップページ | シンプルなBOXトレー&小箱 »

スィーツ&カフェ」カテゴリの記事

コメント

洋ナシのケーキ、とても素敵な色に焼けて
美味しさが伝わってきます。
束の間ののんびり、休息時間にはふさわしいいい香の焼き菓子。
マミーさん、本当にセンスいいですね。
素晴らしいなと思いました。

ふーみんさんのパン。
ごちそうになりたいです。

投稿: ロッキーマーフィー母 | 2009年12月13日 (日) 21時10分

マミー♪さんのお家、今日もご馳走ですね。
今日、この頃、フーミンさんはパンを焼いていないのかなぁ~、なんて思っていたんですよ~。不思議、なんか不思議。
サボイキャベツとセロリ、およだです。
セロリ、私も大好きです。手のかかったスープ、ご馳走ですね。
洋ナシのケーキは難しいですか?
気になります。

投稿: 押し花おばさん | 2009年12月13日 (日) 22時20分

ロッキー&マーフィー母さんへ

有難うございます。
洋梨のケーキは最後に少し魔法をかけます。wink
焼き菓子は日持ちするから。と作ったのですが
もうあと僅かになってしまいました。coldsweats01

ふーみん。久し振りのパン作りだったのですが
良い塩梅に出来ていました。
何時の日か。自信作が出来ましたら
お届けしますね。

投稿: マミー♪ | 2009年12月14日 (月) 18時24分

押し花おばさんへ

洋梨のケーキ。
押し花おばさんだったら楽勝です。

洋梨の皮をむいて、芯を取り2cmくらい
のくし型に切ってパイ皿か、
タルト型にバターを塗ってから、
らせん状に並べてケーキのタネ
(サラダ油を少し入れます)を
流し込んで最初200度のオーブンで5分。
次は180度に下げて約30分焼きます。
前もってソース(とろ火で溶かしたバターに
砂糖を加え砂糖が溶けて冷めたら玉子を入れる)

↑これを焼けたケーキにハケで塗り
更に250度のオーブンで5分~10分
焼いて、濃い目の紅茶の様な色が付いたら
出来上がりです。
これが美味しくなるコツです。(*'-^)-☆

久し振りのパンは格別でしたよ!!

投稿: マミー♪ | 2009年12月14日 (月) 18時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫耳麺(マオアール) | トップページ | シンプルなBOXトレー&小箱 »