« 思い出の鍋 | トップページ | ぷあ♪と交換会(^ー^)ノ~~ »

2008年9月 1日 (月)

丘の上の愛

 2008年9月1日の東京は雨。突然ですが・・・「愛」って

お金で買えるものだと思う?っていうか?「愛」だけは

お金では買えないものだよね。

1980年のアルバムに収められているこの曲は・・・物語のように

綴られていて、一人の主人公は夢だけは持っているけど

「貧しい学生」で、その彼が好きなんだけど「貧しい暮らし」

はイヤだという女性。そしてその彼女に問いただすように

二人に「本当の愛」を貫いて欲しいと願う男性。

 浜省の言葉が当時の私の胸をうって・・・いつまでも

色褪せることのない名曲の一つです。note

 美しいメロディーと一緒に、自分の青春時代に

この曲について熱心に語り合った仲間たちを思い出す。

みんなも、そんな青春時代を思い出す一曲ってあるよね。

 是非、聴いてみて下さいネ。

       ~丘の上の愛~

 笑顔ひとつで 君はどんな恋でも

 容易く手に入れた

 でも 誰ひとり愛さず

 ただのボーイフレンド遊び相手

 貧しさの中で壊れて消える

 愛の暮らしはいやだと

 まるでショーウンドゥに

 自分を並べるように

 着飾って誰かを待ってた

  愛が買えるなら その涙の

  わけを教えて

  愛が買えるなら 

  ため息のわけを聞かせて

  偽らずに

 君がただ一人

 心を奪われた あいつはまだ若く

 夢の他には何も

 持たない貧しい学生

 だけど9月の雨の夜 君は

 丘の上に住む誰かの

 氷のような腕に 抱かれて未来を

 手に入れた 愛と引き換えに

  愛が買えるなら その涙の

  わけを教えて

  愛が買えるなら

  ため息のわけを聞かせて

  偽らずに

 夜毎冷たいベッドで夢見る

 丘を駆け下りてく夢

 愛しい人のもとに戻ってゆくがいい

 愛だけを まっすぐに見て

Words and Music by Shogo Hamada

|

« 思い出の鍋 | トップページ | ぷあ♪と交換会(^ー^)ノ~~ »

浜省」カテゴリの記事

コメント

「偽りの愛」はお金で買えるよね~。

「貧乏でも愛があれば~」なんて言葉あるけど
これも紙一重だと思うな。
貧乏の度合にもよるだろうし。
独身の恋愛時代は
「貧乏だけど、この人が好き」なんて堂々と言えるけど
結婚となると話は違って来るしね。

歳とってくるとさ~色んな現実が目の前にあって
「お金の大事さ」ってのが身にしみる今日この頃。
ウチも貧乏だからね~(^ ^;;

投稿: みゆき | 2008年9月 1日 (月) 09時01分

愛はお金で買えるか・・・
無理かなぁ~
お金があれば結婚もして一緒にいられるかもしれないけど、「愛」は無理かな。
逆に「愛」があってもお金がなければケンカばかりになっちゃうもんねぇ~
それを超える愛情を何十年間も注いでくれるなら別かな。
そんなの無理だべ!!!!
わたしたちの夫婦関係は愛情より家族愛になってると思うわ。

投稿: shizu | 2008年9月 1日 (月) 09時41分

みゆきへ

うーん。みゆきのコメはかなり現実的だー。
確かに言えているわ。「愛」と「お金」って言葉だけ
みると全然、別ものだけど・・・

結婚となると・・・
「生活第一」←ちょい民主党みたいだけど。
だもんね。

「夢」を追いかけていたくても暮らしの事
で精一杯になるもんね。私もこの年になって
それが身に沁みるようになったよ。

幼い頃にね、お爺ちゃんから三国志の中の有名な言葉

 「貧しくても 志 高く生きよ」

って何度も何度も聞いて耳だこになっていた私は
この曲を聴いていた年代によっても受け止め方が
違ったけど・・・

やっぱり夢を追いかけて必死に
それを現実の生活に活かそうとしていた人には
魅力を感じたのを良く覚えているなぁ~!

投稿: マミー♪ | 2008年9月 1日 (月) 09時57分

shizuへ

shine家族愛shine
いい言葉だね~~~

やっぱり普段何気なく生活していても・・・根本に
それがあるのと、ないのとでは全然違うよね。

「愛」があれば二人で乗り切って「お金」は
後からついてくるものよ。とは簡単にはいえないものね。

反対にお金には困らないけど「愛」がないとしたら
生活はできても、私はだめだ~~。

今の私の生活に「愛」があるとしたら・・・
うーん。かなり悩むなー。手作りの作品ひとつひとつ
には「愛情」込めて作っているけど・・・

答えにならないのがちょっぴり哀しい現実かな?

投稿: マミー♪ | 2008年9月 1日 (月) 10時08分

始めまして
いつも、お友達の作品等、素敵なものばかり作るな~って
たまに、こちらのブログに遊びに来てました゜ゆみ゜と申します。
この、浜省の『丘の上の愛』の題名を見て
そっこーで聞きました♪
私も、浜省の歌が大好きでこの歌が1番心に残っている曲です(^O^)
愛とは・・・の問いに
お互いの信頼関係が1番の愛かな~
夫婦生活が長いとそれだけ好き嫌いの愛は薄れていくけど信じあうことって愛の一つかなーって(^^;
また、お邪魔させていただきますねhappy01

投稿: ゆみ | 2008年9月 1日 (月) 22時45分

こんばんわ☆

愛 かぁ。
皆さんと似通った想いだなぁ。

ま、うちはもう愛ではないな。
ダーさん 完全に私のことは子供と一緒、いや、
ペット化してるもんな^^;
笑いのネタとして存在してる?って感じかな^^

投稿: みらい | 2008年9月 2日 (火) 00時45分

ゆみさんへ

はじめまして。コメント有難うございます。

というか・・・?お友達のブログで、ゆみさんの事は
知っていたし、ゆみさんのブログへ行ったりしていた
ので、はじめてという感じが全然しないです。

浜省の「丘の上の愛」ご存知で、しかも一番心に残る
曲とは本当に気が合いますね。

私も浜省のこの曲はどんな時も忘れられない一曲
なんですよ。note
メロディーも歌詞も気にいっているので同感することが
出来るなんて嬉しいです。(*^_^*)

長く生活を共にしていけばいくほど、
「信頼関係」=「愛の形」のようになるのかもwink

それが出来たら最高にラッキーですよね?きっと☆

またいつでも遊びにいらして下さい(^ー^)ノ~~

投稿: マミー♪ | 2008年9月 2日 (火) 08時06分

みらいさんへ

「笑いのネタ」いいじゃないのーーー!!
やっぱり笑うこと。笑えること。って凄く大事な
ことだもの。wink

みらいさんのダーさんはテレ屋さんだから、それこそが
愛情表現なんでは?羨ましい限りです!!

最近、いつ笑ったか?あまり覚えていないよ。
やっぱり愛情があれば、どんな時でも笑顔で
いられるものだと思うなぁー!?

投稿: マミー♪ | 2008年9月 2日 (火) 08時14分

ちょっとブログからご無沙汰してると
美味しそうな肉まんや 可愛いぷあの作品が並んでいて 
マミーのブログは豪華ね~。
二日に一度くらいのペースで書いてる?
マミーは意外とキチンとさん?なのでしょうか~?(笑)
で・・・これ聞いてみて!って書いてあったので
聞いてみましたよー。
サビの部分の曲がとっても素敵で頭に残る曲♪
愛をお金に変えるとその代償がいつかくるものだと私は思うよ。
若い頃はそんなことを真剣に友人と話していた
自分が懐かしく思ったわー。bleah

それから 丁寧なメールをありがとう。
本当につまらないタワシなのに~~。(^^ゞ

投稿: カオルコ | 2008年9月 5日 (金) 16時00分

カオへ

何だかカオが出没してくれて賑やかになった
感じがするわぁ~happy01

豪華なブログ!?うふ!面白い表現だわ。
この間はエコタワシ有難う(^ー^)ノ~~

サプライズで感動しちゃいました!

ブログの更新は特に何日おきとか決めていないの。

自然にがモットーなので。。。coldsweats01
でも作っているものが出来た時は嬉しくて
即行、UPしちゃうの~

この曲。心に響いてくれた?私もカオと同じく
気が合う仲間とは真剣に語り合ったなぁー?
いまでは懐かしい思い出だけど・・・

でもこうしてブログを通して共感できるって
嬉しいなぁ~~~

>愛をお金に変えるとその代償がいつかくるものだと私は思うよ。

うんうん。確かにそうだよね。私も同じ思いだよ。

    lovely何だか嬉しいね~~~

投稿: マミー♪ | 2008年9月 5日 (金) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思い出の鍋 | トップページ | ぷあ♪と交換会(^ー^)ノ~~ »