« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月28日 (木)

ツイード生地Get~♪

三寒四温と温かくなる季節~shine実は・・・コレを狙っていましたー。冬物セールhappy01

去年の秋に「欲しいなぁー」って思って・・・待った甲斐があり~大好きな「ツイード」の

生地をゲットlovely季節は春へと向かっているけど、まぁ来年の為も兼ねて・・・

ジャンパースカートとグラニーバックを作りました~~~note

フリーサイズだからマミー♪にも着られるのーーーnotes

Getphoto

Photo_2

久々に本腰いれました~~~heart04

まだ生地があるから当分・・・いろんな物を作るつもり☆

| | コメント (6)

2008年2月26日 (火)

フォトスクラップ~スィーツ編

ようやく2冊目のスクラップが完成した♪

今回は「cafeホームカフェcake」表紙はシンプルにしてみた。

こんな感じ~note

Photo_4

なんだかとても楽しく出来たよ.。o○

で・・・中は今年になって作ったスィーツを貼り付けた!!

Photo_2_2

あとは・・・クッキングのが残っている!

お正月からの分もだから大変なことだけど・・・

でも・・・・たのしみだわ~~~shine

| | コメント (2)

2008年2月24日 (日)

春を告げるたんぽぽ

昨日は東京で「春一番」が吹いてtyphoon

物凄い嵐でしたweep花粉でやられたー。

これはね・・・club

円形の箱:シャーベットが入っていた容器

をリメイク!マミー♪は「たんぽぽ」が

だーいすきでね・・・刺繍をはじめて

良かったって再度実感しちゃった。

黄色い糸を通した瞬間・・・すごく嬉しくてlovely

穏やかな気持ちになれて・・・やっぱり

「平和のシンボル」の色だなぁ~って思った。

綿帽子もちゃんと刺繍したよ!

Photo

中の生地を考えて・・・コレに決定!

四葉のクローバーとてんとう虫がひだまりで遊んでいるの。

箱の側面にも緑と黄色の波テープをつけて

春の訪れを感じるような感じにしました(*^▽^*)

でも花粉はいやーーーーー!!!

Photo_2

| | コメント (10)

2008年2月22日 (金)

どんなに遠くてもたどり着いてみせる

この曲は自分の人生の応援歌です!
いろいろなことが在り過ぎたのかな?
・・・でもね♪この「家路」を聴きながら
こぶしを強く握って・・・どんなことがあっても
負けずにここまで生きてきた。まるで
おきあがりこぼし人形の様に・・・。
「浜田文学」の真髄とまでいわれる
この「家路」は  浜省ベストⅡに収められているのを選びました↓

2

とにかく聴きごたえがあります!

注)家路は1980年に書かれた曲です。

 ~家路~
青く沈んだ夕闇に
浮かぶ街を見下ろし
この人生が 何処へ俺を
導くのか尋ねてみる

手に入れた形あるもの
やがて失うのに
人はそれを夢と名付け
迷いの中さまよう

そして孤独なエゴは
愛という名のもとに
俺を上と下に引き裂いた
だけど今でも信じている
心のすべてを奪い去るような
真実(ほんと)の愛

悲しみ果てしなく
風は夜毎冷たく
人は去り人は来るでも気付けば
道標のない道に一人

そして夜が明けたら
また生きてくために
生活(くらし)を背負って
歩き出す
疲れた体 次第に何も
聞こえなくなる
感じなくなる だけど

どんなに遠くても
たどり着いてみせる
石のような孤独を道連れに
空とこの道 出会う場所へ
青く沈んだ夕闇に
浮かぶ街を見下ろし

どんなに遠くても
たどり着いてみせる
時のはざまにいつの日か
魂を解き放って

どんなに遠くても
たどり着いてみせる
石のような孤独を道連れに
空とこの道 出会う場所へ

浜省フアンのみならず全国の人々の
応援歌になって欲しいと思います。
元気とパワーが沸いてきますよ。

櫻井和寿 Mr.Childrenも共演しています。

| | コメント (6)

2008年2月20日 (水)

小物づくり

超苦手な小物づくりにチャレンジしたsign03

サニタリケースなんだけど・・・他にもいろいろ

使えそうな感じするでしょ?何とか出来たから

嬉しい.。o○ でも何気に配色にセンスがないんだよね。

ちょうどポケットティッシュが入る大きさにしてみた。

今回はヒモで巻いてシェルボタンにとめるデザインにした!

Photo_5

Photo_6

おやつに甘いものが欲しくなって二色白玉団子を作ったよ。

一つは抹茶味。ネーブルとあんこを添えて美味しかった~note

Photo_7

| | コメント (4)

2008年2月19日 (火)

ぶらり旅へ~そのⅡ~

帰りの高速道から見た=富士山=もう大感動ーーーー!!!山梨県から見る

のと静岡県から見るのと全然違って富士山がすごく大きく見えた。。。

お天気に恵まれて嬉しかった♪

Photo_4

暗いうちに出発したから・・・夜明けの素敵なグラデーションにも感激しながら~

空気も澄んでいて美味しかった☆そして帰宅して・・・こどもたちを動物ホテルに

お迎えに行って・・・みんな元気にしていたらしいが!!

ネコなりに気疲れしたらしく・・・この状態_(-o-)_  

またもやサブは何気に仲間はずれに・・・でもゆっくり休んでねぇ。。。。。

Photo_5

これで自信もつたし・・・これからはどんどん出かけよう!!

| | コメント (4)

ぶらり旅へ~そのⅠ~

着のみ着のままの旅にでた☆もう旅行はあきらめていたのに・・・

まだ感動と達成感が覚めやらない♪深夜着いて・・・あたりは真っ暗!!

早朝おもてを見たら・・・この景色が↓

Photo

「乙川」っていうんですって♪すごく綺麗な川だし

名前が素敵でしょ?梅のつぼみがほころんでいたの。

4月には桜が一面に咲いて見事らしいの☆

また来たいなぁと思った!

それから朝の散歩へ・・・そしたらヽ(゚Д゚;)ノ!!

Photo_2

あわ雪が降り始めて・・・でもこんな感じを見るのも

久し振りだから感動しちゃった!!それから・・・うふふ。

☆最大の目的☆コメダの【シロノワール】を満喫☆

一度でいいから食べてみたかったの~温かいデッシュの上にソフトクリームがのってて

メイプルシロップをかけて食べるって聞いていたんだけど

こんなにも美味しいとは思っていなかったの♪

このあと・・・もう一個追加して戴きました(^ ^;Δ

Photo_3

ーーーーーー続く

| | コメント (4)

2008年2月15日 (金)

幸せを呼ぶ青い鳥

作りかけていた箱のリメイクを完成させた!

コレって「カルトナージュ」っていうみたいなの♪

今まではイニシャルだったけど・・・今度から

テーマを決めて作ろう!と思って・・・(*^-^)

これは・・・青い鳥のタグを刺繍で作って~

水玉模様に貼り付けてポイントにレースをつけようと

したら~毛糸がスルスルと通ったからアクセントにした!

縁取りにはミニボンボンテープをつけて~~~

Photo

そして・・・青い鳥の願いは~春のお花畑を

羽ばたくことなの。(勝手に考えちゃった~)

Photo_2

だから中は・・・こーんな花柄模様にしてみました♪

のびのびと遊んできてね~☆

| | コメント (4)

沙羅の優しさ

沙羅はいつも花のこともサブのことも可愛がっていたね。オデコや頭を舐めて

あげたり身づくろいを手伝ってあげたりして!ママのこともいつも励ましてくれたよね。

でも沙羅はあとの二人からそういう事してもらっていなかったから、ママは沙羅を

うーんと撫でていたの。。。でもいつも短時間で「もういいわー」って遊びにいってしまう沙羅。

でもこの頃・・・花もサブも沙羅の真似をしている光景を見かけるようになった☆

なのに沙羅は・・・???あまり嬉しそうじゃないね。どうして?それから

ママはよーく考えたんだよ。そしたら沙羅の気持ちが分かったよ。

沙羅は自分がしたくて、そうしていたっていう事。決して見返りとか求めない真心

だったんだなぁ~ってね☆沙羅!・・・沙羅のそんな優しさがママは大好きだよ。

| | コメント (4)

2008年2月12日 (火)

蒸しパン

なんだか色々あって・・・久し振りの更新になった。

今日げんきを振り絞って作ったのがこの「こしあん入りきんかん蒸しパン」です。

最近なんだか「きんかん」が自分の中で流行っていてね~~~♪

コレは中に「こしあん」が混ぜ込んであって蒸すことできんかんの独特な苦味もなくなって

かなり満足のいく出来栄えでした!!

Photo

| | コメント (4)

2008年2月 6日 (水)

3連荘

ここ最近コレにハマっていました。一つは「柚子のマリネ」作り方って

程のものではないけど・・・柚子を薄くスライスして皿にのせて

ざらめと粗塩をかけて・・・オリーブオイルをかけるだけ~~~

レモンや鬼ゆずでやってもさっぱりしていて美味しかったわ。なんかざらめと粗塩の

コンビネーションが絶妙な一品です☆

Photo_3

Photo_5

もう一品~「青菜のパスタ」本で見たんだけど・・・

パスタを茹でる時・茹で時間の一分前に設定して

残り時間が3分のとこで小松菜を入れる。ここで茹で汁を

少しとっておく。フライパンにオリーブオイルを熱して長ねぎ・とうがらし・じゃこ

の順に炒めて~ザルに取り出したパスタと小松菜を入れて

湯で汁もいれる。サッと混ぜたら火を消して水菜を入れて

混ぜて軽く塩コショウして出来上がり~~~

小松菜やじゃこが入ってカルシウムたーぷりで女性には嬉しいメニューだと思うのよ~!!

| | コメント (5)

2008年2月 3日 (日)

節分&バースデー

朝・・・起きたらヽ(゚Д゚;)ノ!!我が家の庭は白銀の世界に!!

東京に積もるような雪が降ったのは3年ぶりのこと・・・気に入っている「はにわ」の

頭にまで雪が積もっちゃって・・・(^ ^;Δ

Photo

今日は旧正月であり節分でもあり・・・我が家の夫はこの日誕生日を迎える。

最近ではプレゼントなんてお互いにしないし歳をとると逆に「消えてなくなる物」の方が

よくなってくるものだと実感する。それで毎年、作るのが「五目寿司」です☆

これだけは昔ながらの作り方でするから結構な手間ひまがかかるのです。それと

邪気を払う!ってことから「鰯」を食べる。

いつも梅干煮にするの~作り方は・・・鰯の頭と内臓を処理してから・・・

お鍋に入れ鰯がひたひたになる位の「酢」を入れて中火で煮る。(臭みを取る為)

火が通ったころ酢だけ捨てる。そこに水を入れ梅干の果肉を入れ・・・

あとは普通の煮物の要領で煮詰めて出来上がり☆和食党には

たまらない一品でーす。それと湯葉の吸い物です。

なんせもう中年だから食事には気をつけないとね!

Photo

| | コメント (6)

2008年2月 1日 (金)

愛しい人へ

「心からの愛」を感じとれる詩。

今でも新鮮で心に響くの。私にとって

宝物のような曲なので紹介します。

 ~愛しい人へ~

君をこの手に抱きしめた時 

初めて誰の為に僕が

生まれてきたのかわかった

なくした愛も 

こわれた夢のかけらも

すべてその腕に 抱えて

僕についておいで

冷たい夜の 暗闇の中

風の音にさえもおびえて

君は今日まで

この町ひとり生きてきた

でももう泣かないで

僕が傍にいるから

友達のように

いつも遠くで見ていた

触れようとしたけど

失うことがこわかった

愛はいつも 傷つくだけの

寂しがりやのゲームだと

僕は君を愛するまで

そう信じていたおろか者さ 

ひとりぼっちの・・・

愛はいつも失うだけの

寂しがりやのゲームだと

僕は君を愛するまでは

そう信じていた ひとりぼっちで

Words and Music by Shogo Hamada

| | コメント (12)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »